沿革

  • 1938年9月 藤倉工業株式会社(現藤倉ゴム工業株式会社)から分離独立し、藤倉化学工業株式会社を設立。航空機用風防ガラス(メチルメタクリレート)、航空機用塗料などを主に生産。
  • 1943年9月 片岡塗料株式会社を吸収合併し、一般塗料の生産および販売の体制を拡充強化。
  • 1945年10月 藤化成株式会社と社名を改称。
  • 1957年9月 日本電信電話公社(現NTT)通信研究所との共同開発による導電性ペースト"ドータイト"を発売。
  • 1958年12月 藤倉化成株式会社と社名を改称。
  • 1962年8月 東京証券市場第2部に上場。
  • 1963年5月 九州営業所を開設。
  • 1964年9月 大阪営業所、名古屋営業所を開設。
  • 1971年1月 栃木県佐野市に佐野事業所を開設。
  • 1972年2月 米国レッドスポット社と、プラスチック用塗料、コーティング材の分野で技術提携。
  • 1973年5月 米国プラスタロイ社と水系弾性塗料の分野で技術提携。
  • 1973年5月 東京板橋工場より佐野事業所への生産部門の全面移転完了。
  • 1973年10月 西独ウェバー・ヘミー社とナフサ可溶型外壁塗料の分野で技術提携。
  • 1974年2月 日綿実業株式会社と共に、米国レイコ社とコンクリート表面処理剤の分野で技術提携。
  • 1974年4月 英国ハーコ・コスミック社と水系多彩模様塗料の分野で技術提携。
  • 1974年11月 中京地区にデポセンター、調色工場を建設。
  • 1975年6月 佐野事業所に水系塗料工場を新設。操業を開始。
  • 1979年3月 本社事務所として、管理部門及び東京営業所を港区芝公園に集約移転。
  • 1981年6月 仏国ファーカス社へスパッター用コーティング材の分野で技術供与。
  • 1981年8月 米国インペリアル社とエネルギープラント関連コーティング材の分野で事業提携。
  • 1981年11月 佐野事業所に技術研究所を新設。
  • 1982年10月 「株式会社中京ペイントサービス」を設立。
  • 1982年11月 加国マクノートン・ブルックス社と技術提携。
  • 1984年1月 韓国高麗化学へプラスチック用コーティング材の分野で技術供与。
  • 1984年5月 建築用塗料の販売会社「フジケミカル株式会社」を設立。
  • 1984年9月 佐野事業所にM型第2アクリベース工場を新設。
  • 1985年7月 米国ローム・アンド・ハース社とトナーバインダーレジン分野で、合併会社米国現地法人「ポリトライボ・インコーポレイテッド」を設立。
  • 1986年7月 建築用塗料の東日本地区販売会社「フジケミ東京株式会社」を設立。
  • 1987年4月 米国「レッドスポット社」とスエード調塗料の分野で技術提携。
  • 1987年11月 西独ヴェルバーグ社とソフトフィールペイントの分野で技術提携。
  • 1990年7月 埼玉県鷲宮町に鷲宮事業所を開設。
  • 1995年6月 佐野事業所第二工場を新設。ドータイト工場の操業を開始。
  • 1995年7月 シンガポール駐在員事務所開設。
  • 1996年5月 シンガポール駐在員事務所を改組、シンガポール現地法人として「フジクラカセイ(シンガポール)」を設立。
  • 1996年6月 鷲宮事業所開発研究所新設。
  • 1997年6月 バンコク駐在員事務所開設。
  • 1999年2月 ISO 9001認証取得。
  • 2000年4月 米国「レッドスポット社」、英国「ソネボーンアンドリーク社」と3社でのプラスチック用コーティング分野において包括的三極グローバルネットワーク事業提携。
  • 2000年11月 佐野事業所内に水系新工場及び配送センター完成。
  • 2000年11月 ISO 14001認証取得
  • 2001年3月 東京証券市場第1部に上場。
  • 2002年4月 バンコク駐在員事務所を改組、タイ現地法人「フジクラカセイタイランド社」を設立。
  • 2002年10月 上海駐在員事務所開設。
  • 2004年7月 中国現地法人「藤倉化成塗料(天津)有限公司」を設立。
  • 2004年12月 OHSAS 18001認証取得。
  • 2005年7月 中国現地法人「藤倉化成(佛山)塗料有限公司」を設立。
  • 2007年2月 タイに調色工場を建設。
  • 2007年2月 佐野事業所第三工場を新設。第一期工事を完了。
  • 2007年3月 名古屋営業所水系工場を新設。
  • 2008年5月 米国「レッドスポット社」を買収、子会社化。
  • 2009年4月 メディカル材料関連事業買収。つくばバイオ研究所を開設。
  • 2009年11月 中国現地法人合弁新会社「上海藤倉化成塗料有限公司」を設立。
  • 2010年10月 英国「ソネボーンアンドリーク社」(11月「フジケム ソネボーン社」に社名変更)を買収、子会社化。
  • 2010年11月 インド現地法人「フジクラカセイコーティング・インディア社」を設立。
  • 2011年10月 シンガポール現地法人閉鎖。
  • 2012年4月 つくばバイオ研究所を鷲宮事業所開発研究所に統合。
  • 2012年4月 埼玉県久喜市に久喜物流センターを新設。
  • 2013年10月 インドネシア現地法人への出資比率を引き上げ、「フジクラカセイインドネシア社」に社名変更。
  • 2013年11月 マレーシア現地法人「フジクラカセイマレーシア社」を設立。
  • 2014年1月 ベトナム現地法人「フジクラカセイベトナム社」を設立。